超常現象・UFO・常断研究所
オカルトとは、隠されたという意味が語源だそうす。永年の趣味と好奇心から超常現象やUFOなどの謎を推理してみました。 ■このBlogに掲載された写真や記事の無断転載、流用は禁止いたします。
<■常断研究所の超常現象に対する考え方>
この世界には100%の客観は存在しません。世間のだれもが「白」に近いと認める仮説が「客観」と呼ばれています。 「そんなことは有り得ない」と、なんでも頭ごなしに否定しないのが、科学的態度だと考えます。
誰もが平等に、私の仮説、あなたの仮説、相互に否定、強要せず、権威や極論を鵜呑みにせず、冷静な相対判断を心がけることが大切です。
(竹内薫/99.9%は仮説より)

■当Blogの内容は、小生の仮説・独断からの記事です、情報の真偽についても読者のご判断であり、責任を負うものではありません。
★UFOを呼ぶ、ローバート・ビンガム氏の驚き動画

まずは、以下のyoutube画像をご覧いただきたい。
今月3日、ロサンジェルス・カルバーシティー・ソニーピクチュヤーズの映画スタジオ付近で召還されたUFO画像だと言う。

ロサンゼルス在住の、ロバート・ビンガム氏は、米国ではUFO召還の有名人だそうだが、氏の公開するサイトでは、今までに多数の彼が呼び寄せた?UFO動画が公開されている。日本でもTVでおなじみの神戸の武良さんなどのサイトも有名ですが
ビンガム氏の画像はその鮮明さと、多様さで驚きの世界。
UFOの形状も米国・西海岸やメキシコ中米で良く目撃報告さえているワーム?型、擬態モルフィング・ヒューマノイド型?・・でクネクネと変形しながら液体とも気体とも見える動きと形状を示し、日本で目撃される形状のソリッドタイプのものとは異なるようだ。(個人的には・・プレアディスやアダムスキー型のほうが好きですが!・・笑)
以下のも彼のサイトからの一部だが日本でもUFO召還のできる人々がもっと多数潜在しているような・・気がします
情報はTOCANA経由・・★UFORobert Bingham
copyright © 2005 超常現象・UFO・常断研究所 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.