超常現象・UFO・常断研究所
オカルトとは、『隠された』という意味が語源だそうです。永年の趣味と好奇心から超常現象やUFOなどの謎を推理してみました。 ■このBlogに掲載された写真や記事の無断での流用はご遠慮ください。
<■常断研究所の超常現象に対する考え方>
この世界には100%の客観は存在しません。世間のだれもが「白」に近いと認める仮説が「客観」と呼ばれています。 「そんなことは有り得ない」と、なんでも頭ごなしに否定しないのが、科学的態度だと考えます。
誰もが平等に、私の仮説、あなたの仮説、相互に否定、強要せず、権威や極論を鵜呑みにせず、冷静な相対判断を心がけることが大切です。
(竹内薫/99.9%は仮説より)

■当Blogの内容は、小生の仮説・独断からの記事です、情報の真偽についても読者のご判断であり、責任を負うものではありません。
◎アフリカ大地溝帯で巨大な亀裂が・・

いったい、地球はどうなっているのか?・・続発する、異常気象や火山の大爆発・・地殻変動・・記録にもない異常の続発!ミサイル核・紛争などで騒いでる内に・・
中米ガテマラでも、フェゴ火山が大爆発、火砕流が周辺を直撃!・・数千人が被災。
ハワイ・キラウエア火山・インドネシア・メラピ火山に続いて環太平洋の火山が・・連続噴火。
abFRWBbczWQ.jpg

hKgyMjNAN9k.jpg
温暖化どころか、わが、宇宙線地球号が・・ダッチロール・・生物絶滅の激変危機かも・・

★以下;アース・カタストロフ・レビユーさんより
アフリカを縦断する、大地溝帯では各地で長距離の亀裂が発生している・・
kenya-crack-0315.jpg



saudi-kenya-crackmap03.jpg

大地溝帯は、南はアフリカ大陸のタンザニアの周辺から、北はイスラエルあたりまでを貫く巨大な断層です。
今回の亀裂の場所の詳細は明確ではないのですが、報じられている通り大地溝帯上なのだとすれば、地図で示しましたように、サウジアラビアで大地溝帯と接している部分は、北西部の一部だけとなりますので、そのあたりの砂漠ということになりそうです。
この大地溝帯への考え方はいろいろとありますが、下の記事のような「将来的な地球の地質の分断と関係する」という考え方も存在します。
copyright © 2005 超常現象・UFO・常断研究所 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.