超常現象・UFO・常断研究所
オカルトとは、隠されたという意味が語源だそうす。永年の趣味と好奇心から超常現象やUFOなどの謎を推理してみました。 ■このBlogに掲載された写真や記事の無断転載、流用は禁止いたします。
<■常断研究所の超常現象に対する考え方>
この世界には100%の客観は存在しません。世間のだれもが「白」に近いと認める仮説が「客観」と呼ばれています。 「そんなことは有り得ない」と、なんでも頭ごなしに否定しないのが、科学的態度だと考えます。
誰もが平等に、私の仮説、あなたの仮説、相互に否定、強要せず、権威や極論を鵜呑みにせず、冷静な相対判断を心がけることが大切です。
(竹内薫/99.9%は仮説より)

■当Blogの内容は、小生の仮説・独断からの記事です、情報の真偽についても読者のご判断であり、責任を負うものではありません。
スペイン・海中へ突入する?UFOビデオ
迫力満点!のUFOビデオが公開された。
UFO Casebookに紹介されているビデオ、リンクからまず見ていただきたい。
9月29日・紹介記事によればスペイン・ガリシアの漁師が操業中に、信じられない恐怖のUFO体験をビデオに収めたものが差出不明先から、送付されてきたと言う・・そのビデオの詳細・情報、真偽も調査中らしいが、慌てふためく漁師の姿、声、上空を飛び交う空軍?のジェット機・ヘリ・ビデオを見たスペインの人々にかなり、衝撃を与えているようだ。
確かにBGM?迫力がありますね・・わざわざ?ヤラセでこんなビデオを撮影画像加工しますかね?演技ではなかなか・・できないリアリティーがあります。録音されたヘリから警告で「一刻も早く漁を中止してこのエリアから退去して、港へ連絡してください・・」のアナウンスも流れ?ていますが何語なのでしょうか?。
ヤラセだとしたら?レベルを超える・・笑)?暇人でなければ不可能?かもしれません。
スペイン語は判りませんが、ガリシア地方、州はスペイン北西部だそうですから・・フランス国境に近い大西洋岸か?・・どうやら、スペインかフランス空軍がUFOをスクランブルしているシーンのような感じです。ビデオは編集カットもされているのでしょうがノーカット版が見たいですね。
このところ、連日のようにUFO接近遭遇ニュースやビデオが飛び交います・・どれも、真偽不明ですが、「何か?」が間違いなく起っているのです。
提供サイト?ChemtrailSevilla.Wordpress.com?とかの、続報があれば・・更に真偽が明らかになるのですが/,Wwww。

fisherman 2009y09m30d_142027015.jpg 2009y09m30d_140456078.jpg 2009y09m30d_140501078.jpg 2009y09m30d_142100281.jpg
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 超常現象・UFO・常断研究所 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.