超常現象・UFO・常断研究所
オカルトとは、隠されたという意味が語源だそうす。永年の趣味と好奇心から超常現象やUFOなどの謎を推理してみました。 ■このBlogに掲載された写真や記事の無断転載、流用は禁止いたします。
<■常断研究所の超常現象に対する考え方>
この世界には100%の客観は存在しません。世間のだれもが「白」に近いと認める仮説が「客観」と呼ばれています。 「そんなことは有り得ない」と、なんでも頭ごなしに否定しないのが、科学的態度だと考えます。
誰もが平等に、私の仮説、あなたの仮説、相互に否定、強要せず、権威や極論を鵜呑みにせず、冷静な相対判断を心がけることが大切です。
(竹内薫/99.9%は仮説より)

■当Blogの内容は、小生の仮説・独断からの記事です、情報の真偽についても読者のご判断であり、責任を負うものではありません。
アバターの虚構(パラノーマル)が現実に
AVATAR
2009年も終わる。今年の超常世界を総括すれば?「パラノーマル=超常」が常識世界(ノーマル世界)と、そのお互いの境界を、ますます境界不明?不鮮明にして・今ヒット中の3D映画「アバター」のように?ある日、パラノーマル:超常世界が突然ノーマルに、ノーマル(現実)だと思っていた日常が超常になるような事態がますます頻発するようになっってきた年だったのではないでしょうか。
以下そのような事例を挙げてみよう。
①「地球温暖化現象:CO2削減:Cop15」と声高に世界が叫び、環境エコがマスコミで語られない日はないが、の超常事態が・・実は虚構の「温暖化」であり、真実は正反対の「寒冷化」だとしたら?・・
★大気組成のわずか0.038%のCO2削減
の代わりに「原発促進」で大儲けを??誰かが・・。
②金融恐慌:リーマンショックから発したせ界大不況の原因は本当にサブプライムローンや米国の浪費経済構造がその原因なのだろうか?
この超常事態がFRBとその背後に存在する見えない勢力(富裕特権階級)の計画的事業?だとしたら。
「富裕層は、ある時期から、自分たちがまだ充分には裕福でないと思い込むようになった・・・彼らはもっと儲けたいと思った・・・もっとたくさんだ。それで彼らは、アメリカ国民が一生懸命働いて稼いだ金を、組織的に巻き上げる仕組みを企てた。一体彼らはどうやったのか?次回作でそれを明らかにするつもりだ。」:
マイケル・ムーア監督「オクトバー・サプライズ」
③イラク戦争・・アフガン戦争:ともにアルカイダテロ組織壊滅作戦の正義の戦いというが、イラク、フセイン政権には侵攻、空爆の理由である「大量破壊兵器:核」は存在していなっかった。
テロの首謀者ラディンは未だその存在すら不明でもアフガンにはいるのでしょうか?
自由世界、正義のためわが国も給油・空輸・憲法歪曲の自衛隊派遣が世間マスコミの常識?なのですが・・。
ノーベル平和賞受賞の期待のオバマ大統領も・・「アフガンへ兵員増派:パキスタン国境へB52も?」だと言っていますが・・・・。
全ての発端である「9.11」の報道に疑惑はないのでしょうか?既成の流布宣伝された常識ではなく、信じられない:超常、異常なパラノーマル・ミステリーが背景にあるのではないでしょうか?
★国内情況も・・リーマン不況・金融恐慌を世界の先進国で一番に、国内市場、企業、雇用を国民の犠牲で引き受け、破綻寸前です。
そして怠慢、モラル崩壊の公務員、税金浪費、利権誘導の官僚をかかえながらも、期待の新政権・・が自民時代の悪癖、負の巨大資産を一掃する「本音」をようやく語り始めました。
財政赤字で国債発行44兆円だそうですが・・亀井金融相によれば、「為替”特別会計”」に100兆円?の埋蔵金があるとか・・・日本は貿易黒字国でどこかの超大国の$国債を大量に購入保有しているはずでした。
沖縄、普天間基地問題もようやく、民主政権となり、その帰趨はともかく・・世間、「世界のニュースとなり、マスコミのタブー?が格上げ」です。
極東「有事」とは?何なのか・・馬鹿馬鹿しいほどの「思いやり予算」とともに、世界の注目です。今までの常識がここでも超常として反転浮上ですね・・既成権力の提灯マスコミは顔色なし?でしょうか。
★折から「アバター」と言う映画が上映されて大人気・・「自分の分身;アバター」:バーチャル世界(超常:パラノーマル)がいつの間にかリアル(常識:ノーマル)を乗り越え、逆転してしまう!
虚構が現実を凌駕、侵食する・・食い荒らす:「巨大な嘘」ほど本物に見える・・・
「アバター恐るべし」!!
です。
今、また新たなアバターが現実を逆転しようとしているのかもしれません。
2010年は今まで以上に「虚構:嘘」を見抜く冷静な眼と相対情報を自己リスクで収集し、冷静に分析しなければならないでしょう。このUFO現象もいつノーマル現象に逆転するか判りません。
既成の大手マスコミ・巨大TV・マスメディアの
「本物らしい報道:主語不明・定義不明」報道には要注意です。
・・・そう言えば大騒ぎの「新型インフルエンザ:タミフル:大量ワクチン」って・・一体何で、どうなったのでしょうね。Wwwww。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 超常現象・UFO・常断研究所 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.