超常現象・UFO・常断研究所
オカルトとは、隠されたという意味が語源だそうす。永年の趣味と好奇心から超常現象やUFOなどの謎を推理してみました。 ■このBlogに掲載された写真や記事の無断転載、流用は禁止いたします。
<■常断研究所の超常現象に対する考え方>
この世界には100%の客観は存在しません。世間のだれもが「白」に近いと認める仮説が「客観」と呼ばれています。 「そんなことは有り得ない」と、なんでも頭ごなしに否定しないのが、科学的態度だと考えます。
誰もが平等に、私の仮説、あなたの仮説、相互に否定、強要せず、権威や極論を鵜呑みにせず、冷静な相対判断を心がけることが大切です。
(竹内薫/99.9%は仮説より)

■当Blogの内容は、小生の仮説・独断からの記事です、情報の真偽についても読者のご判断であり、責任を負うものではありません。
★コロンビア数百人から目撃されたUFO/ビデオ映像



7月中旬、ダイヤモンド型のUFOがコロンビア・ククタ市で、1時間以上も数百人の住民から目撃され
ビデオに撮影された。現在ビデオや目撃情報を専門家が分析中という。
これまでもコロンビアではUFO目撃が頻繁に発生、コロンビアをターゲットにしたこれ等の目撃は南米
の豊富な植物資源などについて、彼等が興味を持っているからではないか、との推測もある。
☆しかし・・このダイアモンド型UFO以前にもどこかのレポートで見たことがありますね!同一機体かもね。

★マイケルコーエンm.cohenは@ allnewsweb.com :以下Amazing footage of UFO seen by hundreds in Colombia

Michael Cohen m.cohen@allnewsweb.com

Residents of the city of Cucuta in the South American nation of Colombia believe that they might have witnessed a UFO or craft of extraterrestrial origin which appeared in the skies above their homes around two weeks ago in July.
The diamond shaped craft hovered overhead in the night sky for around an hour before disappearing. A number of residents managed to get footage of the UFO (see video below): which is now being examined by experts.
This latest in a string of many recent UFO sightings in Colombia received extensive media coverage.
It is unknown why aliens seem to be targeting Colombia. Some scientists have speculated that visitors from other worlds might take an interest in South America's varied plant life.
Humans in the area who have had close encounters often alleged that the aliens they witnessed were in the process collecting flora, possibly for scientific reasons.


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 超常現象・UFO・常断研究所 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.