超常現象・UFO・常断研究所
オカルトとは、隠されたという意味が語源だそうす。永年の趣味と好奇心から超常現象やUFOなどの謎を推理してみました。 ■このBlogに掲載された写真や記事の無断転載、流用は禁止いたします。
<■常断研究所の超常現象に対する考え方>
この世界には100%の客観は存在しません。世間のだれもが「白」に近いと認める仮説が「客観」と呼ばれています。 「そんなことは有り得ない」と、なんでも頭ごなしに否定しないのが、科学的態度だと考えます。
誰もが平等に、私の仮説、あなたの仮説、相互に否定、強要せず、権威や極論を鵜呑みにせず、冷静な相対判断を心がけることが大切です。
(竹内薫/99.9%は仮説より)

■当Blogの内容は、小生の仮説・独断からの記事です、情報の真偽についても読者のご判断であり、責任を負うものではありません。
☆日本の希望①ベルシオン飛行艇と風力発電
[株グローバルエナジー]と言う会社で風力発電の新技術を開発している鈴木氏は、現代の航空力学の原点「ベルヌーイの定理」に新説を唱えるかのような全く新しい風力発電用のプロペラを作り出した。常識にとらわれず、自然界をよく眺めることから生まれた「ベルシオン式プロペラ」と風車。その秘密は、風をつかまえることにあった。さらにこの理論を実証するために主翼のない飛行艇も開発され、空中にふわりと浮かびほぼ停止状態を保つ様子は、さながらUFO。風を捕える翼技術の発見から空を駆け巡る、夢の航空機。常識を覆す新技術を開発した、アイデアと日本技術のすばらしさ。
半世紀も前の米国開発の原発、GEとWHSの技術をそのままコピーして54基も地震大国日本に建設。危険運転でついに破壊的な大惨事を引き起こした福島第一原子力発電所。
国家を挙げて取り組むべき・・脱原発・再生エネルギー:クリーン発電への希望が日本オリジナルの、この企業にある!・・これこそ、国民の、世界の未来への希望だと思います。







ワンクリックThank-you!


テーマ:地球 - ジャンル:

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 超常現象・UFO・常断研究所 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.