超常現象・UFO・常断研究所
オカルトとは、隠されたという意味が語源だそうす。永年の趣味と好奇心から超常現象やUFOなどの謎を推理してみました。 ■このBlogに掲載された写真や記事の無断転載、流用は禁止いたします。
<■常断研究所の超常現象に対する考え方>
この世界には100%の客観は存在しません。世間のだれもが「白」に近いと認める仮説が「客観」と呼ばれています。 「そんなことは有り得ない」と、なんでも頭ごなしに否定しないのが、科学的態度だと考えます。
誰もが平等に、私の仮説、あなたの仮説、相互に否定、強要せず、権威や極論を鵜呑みにせず、冷静な相対判断を心がけることが大切です。
(竹内薫/99.9%は仮説より)

■当Blogの内容は、小生の仮説・独断からの記事です、情報の真偽についても読者のご判断であり、責任を負うものではありません。
★『緊急report』!月より近くを、11月9日午前8:30に小惑星が通過!!
★11月9日午前8:30分!/地球から32万キロの月よりも6万キロも地球に近い距離を小惑星(2005YU55)が通過すると言う/地球月の共通重心に悪影響も懸念される?。
直径およそ、1300フィート・サッカー場巾4面大の小惑星が最悪の事態は地球への激突!??・・人類滅亡だが・・近傍通過でも懸念されるのは『月と地球の重力共通重心への影響』だ、海の潮汐変化・による巨大津波?地殻変動・地震発生?と言うニュースや話題や噂・NASAの衝突シュミレーション?も出ている。
普段・・この手の話題黙殺のNHKまでオンラインにニュース掲載・
★予想したくないが沿岸部の原発や住居は『津波』『地震』を想定??した方が良いのかも・・以下CKを。
 ★Chemblogさん

★LosAngelesTimes/Asteroid YU55 coming, will swing nearer to Earth than the moon


full-moon-horizon-125606main-iss010e18583-ga.jpg

2005_yu55a_s.jpg

tunami

tsunami pacific wave(1)



テーマ:地球 - ジャンル:

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 超常現象・UFO・常断研究所 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.