超常現象・UFO・常断研究所
オカルトとは、隠されたという意味が語源だそうす。永年の趣味と好奇心から超常現象やUFOなどの謎を推理してみました。 ■このBlogに掲載された写真や記事の無断転載、流用は禁止いたします。
<■常断研究所の超常現象に対する考え方>
この世界には100%の客観は存在しません。世間のだれもが「白」に近いと認める仮説が「客観」と呼ばれています。 「そんなことは有り得ない」と、なんでも頭ごなしに否定しないのが、科学的態度だと考えます。
誰もが平等に、私の仮説、あなたの仮説、相互に否定、強要せず、権威や極論を鵜呑みにせず、冷静な相対判断を心がけることが大切です。
(竹内薫/99.9%は仮説より)

■当Blogの内容は、小生の仮説・独断からの記事です、情報の真偽についても読者のご判断であり、責任を負うものではありません。
人類とET&UFO接触公認が近い?
昨年から?否、一昨年ごろからUFOやETと人類の接触に関する、古代から・・直近に至るすべての時間軸で
否定しようのないコンタクトの状況証拠や、説得力のある新たな推論・分析・遺物などの物理痕跡の公開などの発表・発見が相次いでいる。否定派やオカルト一笑・SF妄想論など顎が外れて沈黙、脳死の事実が世界で公認され、人類覚醒?の新な時代の幕開けの2014年となるかもしれません。
以下、その例。ご自身で確認ください。
①:亡命元CIAスノーデン氏⇒米政府のETによる協働管理?曝露がイアラン政府からリークFOXNEWS
何と、ET地底人?がマグマ火山から出入りして、米政府とコンタクト?協働だと。

②一昨年、2012/03に、当ブログでも記事掲載したメキシコでの古代マヤ時代の遺物・工芸品に刻まれたET・UFOと思われる線画彫刻が・・ついにメキシコ政府が公認?公開の情報



以下はコロンビアで発見されたものだが・・4000年前に人間の出産誕生に関わる分子生物学レベルの知見や出産補助の道具など驚愕の世界だ。


この1984年にエクアドルの地下かから発見された岩に刻まれたクオーツラインの示す正確な南極や世界地図・・アトランティス大陸はどのようにして刻まれたのか?暗闇でも光る星座の位置を顕すピラミッド型の置物?何の儀式に?謎は尽きない。

★上記をご覧になっても・・未だあの先生はETやUFOを科学的?に否定するのでしょうね!大笑いです。
コメント
この記事へのコメント
人類とET
一番下のyoutube。ドイツ人の英語がわかりやすくて私的には説得力がありました。  一番上のビデオですが、男のくせに声高によどみなくしゃべくる人間は、何かを隠している場合が多いので信用しません。
大槻氏はとにかく何でも否定しまくるのがキャラですから、あえてそれを話題にしようとは思いません。  しかし、テレビ番組でUFOから宇宙人から心霊現象:意味不明、はてはUMAだ呪いだ祟りだと。 実は直接に大槻氏の講演を聞いたことがありますが、彼のプラズマ研究の動機自体が、幼少期に「火の玉を見た」ことによると言っておられました。  それがきっかけで、プラズマの研究をされていることは、とても尊敬します。ゴマすりではなくて、科学という立場から はとても大切です。  ただのっけから あれは嘘、これはインチキという態度はとても子供じみていて悲しいです。 彼こそが真っ先に「科学者としての立場」で研究し解明するべきだと思うのです。
 このようなテレビ番組を臆面もなく企画制作して喜んでいるテレビ局こそまさに「営利あん」ではないでしょうか?

もっとも面白いから 私も見ますがね。
一つ言えることは、体育館いっぱいにプラズマを詰め込んでも、体育館が重力に逆らって浮かび上がることはないです。
2014/07/25 (金) 11:57:47 | URL | シッチー #Rap3FRkE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 超常現象・UFO・常断研究所 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.