超常現象・UFO・常断研究所
オカルトとは、『隠された』という意味が語源だそうです。永年の趣味と好奇心から超常現象やUFOなどの謎を推理してみました。 ■このBlogに掲載された写真や記事の無断での流用はご遠慮ください。
<■常断研究所の超常現象に対する考え方>
この世界には100%の客観は存在しません。世間のだれもが「白」に近いと認める仮説が「客観」と呼ばれています。 「そんなことは有り得ない」と、なんでも頭ごなしに否定しないのが、科学的態度だと考えます。
誰もが平等に、私の仮説、あなたの仮説、相互に否定、強要せず、権威や極論を鵜呑みにせず、冷静な相対判断を心がけることが大切です。
(竹内薫/99.9%は仮説より)

■当Blogの内容は、小生の仮説・独断からの記事です、情報の真偽についても読者のご判断であり、責任を負うものではありません。
★ミュー粒子観測クフ・ピラミッドに巨大空間の発見

この話題は日本よりも、常に海外で話題となっている、『ピラミッド』の謎。
以下★2件の例。W大学の某、考古学教授は何故かこの辺の話題には背を向けて・・いつも、後ろ姿WWW
先端情報や社会・科学問題・・に何故こうも保守?的・・と言うか・・・これぞオカルト。
(この国は隠しようのない真実でも、汚染賭博マネーがメディア政治財界宗教教育文化芸能スポーツ・・全領域を占拠。
裏社会・ヒトモドキ族が認めないものは事実にならない?)
★名古屋大学高等研究院の森島邦博特任助教らは宇宙線を使い、エジプトにあるクフ王のピラミッド内に長さ30メートル以上の未知の空洞を発見した

ギザの高原にあるカフレ渓谷寺院は、地球上で最も魅力的な古代建築の一つです。それは、重量が150トンを超える超大規模な石のブロックを特徴とし、ペルーで見られる巨石遺跡に奇妙に似ているデザインを備えています。
それに加えて、石組み内部の信じられないほどの「曲がった」巨石は、専門家や観光客の間で混乱と驚愕を引き起こした。

Valley-Temle.png

Khafre-Valley-Temple.png
髭の先生、何かコメントないですか?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 超常現象・UFO・常断研究所 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.