FC2ブログ
超常現象・UFO・常断研究所
オカルトとは、『隠された』という意味が語源だそうです。永年の趣味と好奇心から超常現象やUFOなどの謎を推理してみました。 ■このBlogに掲載された写真や記事の無断での流用はご遠慮ください。
<■常断研究所の超常現象に対する考え方>
この世界には100%の客観は存在しません。世間のだれもが「白」に近いと認める仮説が「客観」と呼ばれています。 「そんなことは有り得ない」と、なんでも頭ごなしに否定しないのが、科学的態度だと考えます。
誰もが平等に、私の仮説、あなたの仮説、相互に否定、強要せず、権威や極論を鵜呑みにせず、冷静な相対判断を心がけることが大切です。
(竹内薫/99.9%は仮説より)

■当Blogの内容は、小生の仮説・独断からの記事です、情報の真偽についても読者のご判断であり、責任を負うものではありません。
★時速5600Kmで飛行するUFOがドローンから撮影された

少し前の映像だが・・2020・2.・11?
韓国のピョンテクでドローンでの飛行撮影中にUFO?が・・
”超高速””でドローンの直下を通過する動画が撮影されていた・・!
(以下earth-chronicles.の直訳コピペ)

ドローンの映像は、遠くに光る物体がどのように見えるかを示しています。物体は突然90度の角度で回転し、信じられないほどの速度で無人車両に向かってまっすぐに突進します。
2020y11m15d_205408236.jpg
2020y11m15d_205434524.jpg


地元の住民がカメラを搭載したドローンを発射したのはそこでした。
ドローンのオペレーターによると、UFOはドローンを見つけて90度回転し(ピョンテクのウォンギュンクン将軍の墓の近くの森を越えて)、ドローンが配置されているソンタンICの正面に飛んだ。
UFOはドローンを通過し、オペレーターは計算後、
UFOの飛行速度が1時間あたり5616kmであることを発見しました。

★動画はリンク先で直接ご覧ください

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 超常現象・UFO・常断研究所 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.