超常現象・UFO・常断研究所
オカルトとは、隠されたという意味が語源だそうす。永年の趣味と好奇心から超常現象やUFOなどの謎を推理してみました。 ■このBlogに掲載された写真や記事の無断転載、流用は禁止いたします。
<■常断研究所の超常現象に対する考え方>
この世界には100%の客観は存在しません。世間のだれもが「白」に近いと認める仮説が「客観」と呼ばれています。 「そんなことは有り得ない」と、なんでも頭ごなしに否定しないのが、科学的態度だと考えます。
誰もが平等に、私の仮説、あなたの仮説、相互に否定、強要せず、権威や極論を鵜呑みにせず、冷静な相対判断を心がけることが大切です。
(竹内薫/99.9%は仮説より)

■当Blogの内容は、小生の仮説・独断からの記事です、情報の真偽についても読者のご判断であり、責任を負うものではありません。
JAXA-かぐや月面裏クレーターの奇妙な映像?
moon-base
JAXA:月観測衛星・・かぐやが月面裏でとらえたクレーター内部に、奇妙な構造物?らしきものが
見えている?何か。
月面より100Km上空のハイビジョン映像だが・・・JAXAには更に詳細なデータがあるのではないだろうか?JAXA”かぐや”全ての月面・情報公開を願う・・・これは、勘違いだろうか?。
JAXAサイトへアクセスし確認、を!
★これと・・・関連ある映像か?・・真偽不明?の月面UFOユーチューブ動画デス。
コメント
この記事へのコメント
Re: 「かぐや」撮影 月面画像中に異星人関与構造物・・・の決定的証拠が沢山みつかりました
> こんにちわ うつぎれい と申します。
>
> 「かぐや」撮影 月面画像中に異星人関与構造物・・・の決定的証拠が沢山みつかりましたのでお知らせしておきます。
>
> 以下のガイド通りに見て行きますと、グーグルムーン上で誰でもが確認できますよ。
>
> 月面にあると言われ続けていた異星人が関与する異常な形の構造物群存在の決定的な証拠は、つまり既に公開されてる ( グーグルムーン上に貼り付けられてる ) たった1枚の高精細広域画像から大量に見付かるということです。
>
> 凄い事でしょう? コレって?
>
> そこで、先ずはみんなにも簡単に見られるように・・・と、それら群生地?・・・を 253 枚のスクリーンショットで保存し、多少の解説を加えて以下のURLで公開しました。
>
> もはや月面上に大量の異星人関与構造物が存在することは間違いありません。
>
> しかし、かぐやの撮った高精細写真がこのレベルの広域画像として公開されてるのは、( グーグル社の力によって何とか取得出来た ) このたった1枚だけなのでして、それは月面全体の高々1/ 400でしかありません。
>
> 国民の税金を使って行われた探査の、結果の殆どを隠したままにしてる JAXA のこの秘密主義が、実は「特定秘密保護法」によってそうなのだ・・・とは、安倍首相の国会での答弁 「 ( 特定秘密の対象は ) 私も見ましたが白黒の航空写真のようなモノが殆どで・・・ 」 等と発言してることから、大体判って来るのですが、これらのスクリーンショットに捉えられてる拡大月面写真に写ってる光景を、当方のガイドに従って皆さん自身でもグーグルムーンを操作して ( かぐやの撮った ) モスクワの海のその位置をズーム高度8000メートル以下にまで降りて確認してみれば、もっとハッキリと分かって確信する事が出来るでしょう。
>
> JAXA や NHK のかぐや映像番組が如何にウソしか伝えてないか、言ってないかが、コレでハッキリと分かるでしょう。
>
> 総ての日本人が、否、世界中の総ての人々が、このインチキに気付き、NASAとJAXAがずっと隠し続けている、この月面上の途轍もない事実に、先ずちゃんと気付く必要があります。
>
> たまたまこのページを見に来られたみなさんは、どうか出来るだけ多くの人たちにこの事を伝えて拡散して下さいね。
>
> 253枚のスライド
> http://www.geocities.jp/netreal_bookbox/utzugi/images/Alien_MoonBase_Catalog/SlideVewerV/images/slider/004s.htm
>
> 解説ブログ
> http://ameblo.jp/utzsugi-rei/entry-12053583646.html
>
> 30枚ほどのダイジェスト・スライド
> http://www.geocities.jp/netreal_bookbox/utzugi/images/Alien_MoonBase_select/slider34_980/032s.htm


貴重な情報、有難うございます。
以前から、当ブログでも月面の人工工作物やUFO映像について、記載しておりますが
御指摘の通り、異星文明の痕跡証拠は確定的でしょう。JAXA・NASAの情報公開はまだ、期待できませんが・・中国やインド
の衛星が撮影した画像などが順次リークされ、この衝撃事実が、UFOと同時に公表されるのも時間の問題でしょうね。
アポロ以降、月面探査、空白の半世紀をもう放置できない・・世界の科学界の常識限界に達しています。
2015/09/16 (水) 07:53:52 | URL | 時空仙人 #-[ 編集]
「かぐや」撮影 月面画像中に異星人関与構造物・・・の決定的証拠が沢山みつかりました
こんにちわ うつぎれい と申します。

「かぐや」撮影 月面画像中に異星人関与構造物・・・の決定的証拠が沢山みつかりましたのでお知らせしておきます。

以下のガイド通りに見て行きますと、グーグルムーン上で誰でもが確認できますよ。

月面にあると言われ続けていた異星人が関与する異常な形の構造物群存在の決定的な証拠は、つまり既に公開されてる ( グーグルムーン上に貼り付けられてる ) たった1枚の高精細広域画像から大量に見付かるということです。

凄い事でしょう? コレって?

そこで、先ずはみんなにも簡単に見られるように・・・と、それら群生地?・・・を 253 枚のスクリーンショットで保存し、多少の解説を加えて以下のURLで公開しました。

もはや月面上に大量の異星人関与構造物が存在することは間違いありません。

しかし、かぐやの撮った高精細写真がこのレベルの広域画像として公開されてるのは、( グーグル社の力によって何とか取得出来た ) このたった1枚だけなのでして、それは月面全体の高々1/ 400でしかありません。

国民の税金を使って行われた探査の、結果の殆どを隠したままにしてる JAXA のこの秘密主義が、実は「特定秘密保護法」によってそうなのだ・・・とは、安倍首相の国会での答弁 「 ( 特定秘密の対象は ) 私も見ましたが白黒の航空写真のようなモノが殆どで・・・ 」 等と発言してることから、大体判って来るのですが、これらのスクリーンショットに捉えられてる拡大月面写真に写ってる光景を、当方のガイドに従って皆さん自身でもグーグルムーンを操作して ( かぐやの撮った ) モスクワの海のその位置をズーム高度8000メートル以下にまで降りて確認してみれば、もっとハッキリと分かって確信する事が出来るでしょう。

JAXA や NHK のかぐや映像番組が如何にウソしか伝えてないか、言ってないかが、コレでハッキリと分かるでしょう。

総ての日本人が、否、世界中の総ての人々が、このインチキに気付き、NASAとJAXAがずっと隠し続けている、この月面上の途轍もない事実に、先ずちゃんと気付く必要があります。

たまたまこのページを見に来られたみなさんは、どうか出来るだけ多くの人たちにこの事を伝えて拡散して下さいね。

253枚のスライド
http://www.geocities.jp/netreal_bookbox/utzugi/images/Alien_MoonBase_Catalog/SlideVewerV/images/slider/004s.htm

解説ブログ
http://ameblo.jp/utzsugi-rei/entry-12053583646.html

30枚ほどのダイジェスト・スライド
http://www.geocities.jp/netreal_bookbox/utzugi/images/Alien_MoonBase_select/slider34_980/032s.htm


2015/09/16 (水) 01:22:40 | URL | うつぎれい #RCqx516w[ 編集]
クレーター内部に都市あり
我々人類は絶滅の危機に直面する
そして、進化をする

隕石 それは地球を操作するもの
我々はすでに目の当たりにしている
2011/09/26 (月) 11:09:21 | URL | 2012/12/21 --- 2012/03/15 #-[ 編集]
ここは色々ある有名なクレーターです
他にも矢印で指し示している上の小クレーター内にある穴の底辺が明らかな直線です。
JAXA内にはNASAから2名の分析官が派遣されているようで、彼らが色々と画像の操作を教えているようです。
2008/08/06 (水) 18:31:23 | URL | 分析者 #1n9Tsjm2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 超常現象・UFO・常断研究所 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.