FC2ブログ
超常現象・UFO・常断研究所
オカルトとは、『隠された』という意味が語源だそうです。永年の趣味と好奇心から超常現象やUFOなどの謎を推理してみました。 ■このBlogに掲載された写真や記事の無断での流用はご遠慮ください。
<■常断研究所の超常現象に対する考え方>
この世界には100%の客観は存在しません。世間のだれもが「白」に近いと認める仮説が「客観」と呼ばれています。 「そんなことは有り得ない」と、なんでも頭ごなしに否定しないのが、科学的態度だと考えます。
誰もが平等に、私の仮説、あなたの仮説、相互に否定、強要せず、権威や極論を鵜呑みにせず、冷静な相対判断を心がけることが大切です。
(竹内薫/99.9%は仮説より)

■当Blogの内容は、小生の仮説・独断からの記事です、情報の真偽についても読者のご判断であり、責任を負うものではありません。
★鮮明撮影された、UFO動画と近づく?ハルマゲドン!!

2018年に撮影されたUFO動画、かなり、迫力ありますね!これは、フェイクではないでしょう・・

そして、現実的?になりつつあるのが・・人類が愚劣な核と欲望本能エゴのまま
・・『ハルマゲドンの裁き」を受ける・・
mcl105.jpg

と言う可能性。だれから?
・・宇宙のサムシンググレート:進化先進、生命体ETからでしょう。
人類が宇宙スペースへ進出できる、ハルマゲドンを回避できる最低前提条件が・・、
平和・慈悲と愛による、エゴ・欲望・怒りの制御克服・・なのです。

今、・・精神的な上位次元への人類の覚醒が急務です。
PHヘイリアーカナダ前国防大臣が演説している通りです。
「宇宙軍創設?などと猿が棍棒を振り回している時間はないでしょう。

2019y03m03d_195410908.jpg


★トランプ・プーチン大統領も習主席も金書記長も・・・も判っていると良いのですが。
★愛する人との死別後の出会い

愛する人に先立たれた人の10人に6人がその人の姿や声を聞いている
・・と言う。

swayze1_3593485b.jpg

IN Deepさんの記事なある映画パッチアダムスの場面にあるのと同じ体験を私はした・
・私の場合は蝶はアカボシゴマダラ蝶だった。
125284765284216311759.jpg
妻が亡くなる前に可愛がっていた2歳で一人歩きし始めたばかりの末娘の孫の指に亡くなって数ヶ月の頃、アカボシアサギマダラ蝶が止まって羽を広げたり閉じたり・・して間違いなく妻だと直感したことがある・・また、死に目に会えなかった母親にJRの車内で対面できた・・他人の空似と言うにはリアルすぎて、互いに眼を見つめあって暖かい気持ちになって無言で別れたことがある。


この映画やIN Deepさんの記事には私にとって、真実がある。・・アノ世界は存在している・・
★北米を襲う大寒波で氷の円盤や奇怪な氷柱が・・

北米を襲う大寒波・・やはり、温暖化どころか、氷河期の到来なのかも・・

1月21日、アメリカのミシガン州のグラッドウィンという街にある川に、またも、巨大な回転する氷の円盤が出現しました。

オハイオ州エイボンレイク - マザーネイチャーは今週オハイオ州で彼女の芸術的最高のものとなりました。
a04_50271999102134528045784273799953760877281280o.jpeg
4bb_50612202102134528039784128381708749219299328o.jpeg
0d2_50735951102134528036984051479833722025934848o.jpeg



★証拠として、1月21日にオハイオ州エイボンレイクの桟橋でクリーブランドの
写真家Noah Harrisonが撮ったこれらの氷の彫刻写真をチェックしてください。

エリー湖の氷河と氷点下の氷の上の10〜14フィートの波の組み合わせによって形成された、この世を超えた氷の形成は、グレートレイク沿いの様々な地形上に形成されました。

ナイアガラの滝も氷結だそうです・・・この国のTVでは決して報道ありません・・WWW
★Happiness

この動画4分ですが・・面白い?

★人生の目的は何ですか - 幸せになるために?もしそうなら、私たちは間違った方法でそれについて行っています。
ロンドンを拠点とするアーティストでアニメーターのスティーブ・カッツが制作したアニメの短編映画で、これを巧みに説明しています…


Happiness from Steve Cutts on Vimeo.

★ナスカより古い地上絵パルパ

ナスカより鮮明で見事なパルパライン!!
紀元前500年以前から、この地上絵は存在していたようだ・・。
上空から観ていたのは誰?
先史文明の謎がまた増える・・

★以下、Ewoさんの記事
ナスカ線よりも知られていない象徴的なパルパ線ははるかに古く、1994年にユネスコによって世界遺産に登録された地域にあります。ペルーのパルパの丘陵地帯は、コロンビア以前の文明によって複雑に装飾されていました。
Palpa-Lines-Peru-2.jpg

Palpa-Lines-Peru.jpg


2017年11月以来、イカの地方分権文化局からの考古学者たちのグループは、近年、丘の中腹やその近くを歩いていた人々によって破壊され、古代の芸術を破壊してきた神話のジオグラフィックに素晴らしさを取り戻しました。何千年もの間、El Comercioは報告しています。
パトリシア・バルブエナのペルー文​​化大臣は、次のように述べています。「この地域全体が、何千年にも渡って砂漠の丘の中腹に描かれてきた素晴らしい織機であったことを示しています。
以上EWOサイトから。

copyright © 2005 超常現象・UFO・常断研究所 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.